格闘ビギン徒然日記

「格闘技を通して、コミュニケーションを深める格闘家の徒然日記」 

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

心臓手術から満7年経過しました。 

心臓手術から満7年経ちました。
2016年8月4日で第2の誕生日を迎えました。早いものです。
体調は至って元気!運動制限もなく、好きな空手を思う存分楽しんでます。今年は50歳という節目。節目には注意と言いますが、本当にありました。6月には左手の小指の粉砕骨折でギプス生活、7月末には肩石灰沈着性腱板炎にかかり、突然右肩の激痛の襲われ、動かない日が3日間続きました。しかし心は折れず前向きに捉えてます。神様が、アクティブに活動する身体にストップをかけているのでしょう!むしろ考える時間が増え有意義な生活を送ってます。
心臓の方はと言いますと、新横浜の個人病院で6ヶ月に1回のペースで検査をしてます。血液検査、通常エコー、頸動脈エコー、心臓負荷テスト等を行い、いつも安心感をいただいております。
命の恩人の当時主治医だった葉山ハートセンターの磯村先生は、現在「東京ハートセンター」で活躍されています。HPで現在の活躍を拝見し嬉しい限りです。一度お礼に磯村先生にお会いしたいなと思ったりする今日この頃です。
骨折してみてよくわかった事ですが、先生の判断で全てが変わってしまうこと。最初の先生は手術が必要で金属で骨を固定する方針でしたが、第2の先生は自然治癒を勧めてきました。いつもインスピレーションでこの先生は信用おけるという判断をする自分として
第2の先生が勧める自然治癒を選択しました。結果として成功し3Wでギプスが取れました。先生曰く小学生並みのスピードで骨がついたようで驚いていました。骨の回復度は体質の様です。通常50歳と言う年齢だから治りにくいと言う判断をしまいがちですよね。
偶然にも8月4日、空手が2020年東京オリンピックに決定したのは何かの縁でしょうか。
とにかく嬉しい限りです。今後盛り上がってきて、空手への興味がわく人が増えてくればと思います。私は港区の道場で稽古しているので、興味があればご紹介しますよ!

カテゴリ: 手術体験列伝

テーマ: 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル: 心と身体

[edit]

Posted on 2016/08/06 Sat. 11:36    TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daimaru10f.blog59.fc2.com/tb.php/170-00939aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

FC2カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

FC2ブログランキング

検索フォーム

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。